ナラワラ

a0124492_046527.jpg


野付半島内には江戸時代まで,ミズナラ・ダケカンバ・ナナカマド・エゾイタヤなどの樹種から成る原生林があったそうですが,半島周辺の地盤沈下や,それに伴う海水浸入により立ち枯れの森となったそうです.特に道路に面した枯れ木の多いところをトドワラに合わせてナラワラと呼んでいるとのこと.


ちょっと時期がずれてしまいましたが,先日の道東を続けます.


今回の大震災.いろいろと考えるものがあります.
ここ札幌からでは直接復興のお手伝いは事実難しい.
なのでできる支援をさせていただいてます.
また,そのこともあってblog頑張ろうと思いました.

今は日本が一致団結してこの危機を乗り越えて行かないといけません.
原発も含め非常に深刻です.ですが我々日本人だからこそ必ずできると思います.
被災者の方々が少しでも早く普段の生活に戻れるよう頑張りましょう.
by final_impression | 2011-04-01 00:59 | landscape
<< トドワラ Sherbet >>